<練習ドリル 35>

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!

昨日はラウンドレッスンでした。

天気も良くて、暑さは峠を越したように感じます

画像 020  画像 032

やっぱりゴルフ場はいいですね!グリーンの上に立って、周りの景色もきれいで!生徒さんたちの感動をみると嬉しくなります。

今から始める人や、そろそろコースデビューの人には、少しでも早く体験してほしいです。

画像 030   

今週は「リズムキープドリル」です。

コースに行くと、早打ちしてしまって、テンプラやスライスする人や

どうしても、力が入って曲がりがひどいという人は

ぜひ、この練習を取り入れてみましょう!

みなさんは、練習場で出てくるボールをドンドン打っていると思います。

実際に、リズムとは、スイングを開始してフィニッシュまでと思いがちです。

本当は、自分の順番がきた時点でから打ち終わるまでを一定にするように気をつけなければいけません。

すると、スイングのリズムも一定で、無駄な力は抜けてきます。

アドレスが長くなったりする人も、そこを考えるだけで格段によくなりますよ。

<練習方法>

1 まず、練習場のボールの後ろに立ち目標を確認します。

0310.jpg 

2 定まったら、ボールの後ろからアドレスに向かいます。

3 アドレスをとったら打ちはじめます。

 

2~3までを、13秒~15秒で出来るように練習してみましょう。

最初はあたりが悪くなるかもしれません。しかし、だんだん慣れてきて

安定してきて、ヘッドスピードもあがってきます。

1回の練習で10球程度でいいので試してみましょう、

練習場のショットとコースでのショットが変わらなくなってきますよ。

わかりにくい場合の質問は、お気軽に!

今週もがんばりましょう!!

    

 無料メルマガはこちら

  もっと上手くなりたい方は ゴルフの腕を変える診療所へどうぞ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://golfrecovery.blog58.fc2.com/tb.php/87-c3f658d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。