「飛ばすテークバックドリル」

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、6月21日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

こんばんは! 


では、今週の練習ドリルにいきましょう!

今回も飛距離に関するものを紹介します。

「飛ばすテークバックドリル」です。

 プロのスイングを見ると、ゆっくり振っているように見えて飛びます。

それは、テークバックからダウンスイング、インパクトまでのスピードが

大きく変わらずに、一連の流れで打っているからです。

 アマチュアのみなさんは、ダウンスイングのスピードだけを必死に上げようと

努力をされています。

しかし、テークバックのスピードは、プロと比べていかがでしょう。

かなり遅い人が多いと思います。

 これが、腰のスウェーやクラブの軌道のズレを起こしやすくします。

また、ゆっくり上げて一気にスピードアップさせようとしますから

力んでカット打ちになったり、右肩が下がってダフったりしやすいわけです。

 0003.jpg  「イチ」「二」と言いながら

同じテンポで打てるようにしていきましょう。

最初は、かなり適当にテークバックをあげている感じがするでしょう。

でも、それくらいシンプルにしていかないといけません。

ちょっとわかりにくかったでしょうか?

ぜひ、試してみましょう

みなさん、今週も頑張っていきましょう!!

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://golfrecovery.blog58.fc2.com/tb.php/393-0ab706ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。