「シャンク矯正ドリル(つま先下がり)」

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、3月25日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル 

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除    

こんばんは。

今週は「シャンク矯正ドリル(つま先下がり)」です。

 

まず、アドレスの違いを見てみましょう。

つま先下がりでは、アドレスした時点で脇があまくなっています。

0464.jpg  0465.jpg

 

この構えから、インパクトで上体が起き上がった場合には

もっと脇が開き、シャンクが出てしまうことが容易に想像できるでしょう

 

そのために必要なことは、上体が起き上がらないくらいの大きさで

きっちり打つことです。

実際に、かごの上や単行本を数冊重ねた上に乗って

フラフラしたり落ちない程度のコンパクトスイングをマスターしましょう!

 

身体の硬い人ほど、長いクラブを持ってコンパクトに打つことが大事です。

 

シャンクは出なくても、とにかく傾斜やハーフショットが苦手な方は

頑張って実践してみましょう

 

今週も楽しく練習しましょう!

 

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://golfrecovery.blog58.fc2.com/tb.php/265-dd2482e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。