☆メンタリティ☆1

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング→banner2.gif クリックありがとうございます!

 

こんばんは!

 今日から、不定期ですが「メンタリティ」と題して、早く上達するための考え方や

コースでのメンタルの話などをしていきたいと思います。

また、「間違いたくないルール」と題した、ルールに対する話もしていく予定です。

技術的なこと以外にも、スコアアップのヒントはたくさんあります。

ぜひ、あなたのゴルフの参考にしてみてください

IMGA0032.jpg 

 突然ですが、皆さんの「持ち球」「打ちたい球筋」はどんな球ですか?

私は、ドロー系を持ち球にしています。

 

なぜ、このようなことを聞くのか?

私は、レッスンの初回に初心者や上級者にかかわらず、必ず聞くようにしています。

それは、この打ちたい球筋があなたの「最大の武器」になるのです。

まず、一つ武器を作ってあげることにより、スコアはグンとアップします。

   

よく、真っ直ぐなストレートボールを一生懸命打とうとしている人がいます。

気持ちはわかりますが、結果的にフックとスライスの両方で悩み、コースでも

どっちに曲がるのか打たなきゃわからないという悪循環に陥ります。

あげくに、スイングがギクシャクして力が入り

「ダフリ」「トップ」「シャンク」などのミスにつながります。

   

心当たりのある人は多いことでしょう!

    

自分の球筋があやふやな方は、まずドローかフェードを決めてみましょう!

好きなプロのスイングや球筋を真似るのもいいでしょう。 

打てる打てないは別です。目標を明確にすることが大事なのです  

参考までに、女子プロでは宮里藍プロ、上田桃子プロがドロー系。

横峰さくらはフェード系です。

    

トーナメントを観戦した事のある人は思い出してみましょう。

プロでもストレートボールはあまり打ちません。

ほとんどを持ち球でけっこう曲げて攻めます。

    

みなさんも、自分の武器をまず一つ!!

   

スコアアップの第1の基本です。

頑張っていきましょう

この記事へのコメント
お邪魔しました(^^)
今夜ももPCで仕事しながらブログ見たりしてます(^^)。
ブログ応援させていただきます(^_^)/!
また遊びに来ます。
それでは失礼します。
2009/02/20(金) 02:27 | URL | ★KEEP BLUE★ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://golfrecovery.blog58.fc2.com/tb.php/123-0509f8f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。