ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のブログは、2月24日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

                               ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

こんばんは!

 今回のドリルは「股関節ショットドリル(左)」です。

「手打ち、チーピン、トップ、ダフリ、球が高くて飛ばない」
こういう方に効果ありです。

ぜひ、試してみてください。


ステップ1 
 0040.jpg 

ステップ2

0052.jpg左足を3足分前に出します。
ステップ3
0053.jpg 0054.jpg


左の股関節にしっかり乗ることによって

インパクトが力強くなります

普通にアドレスをとっても、インパクトからフォロースルーにかけて

同じような 感覚になるように繰り返してみてください。

「思っているより左のお尻を引いていいんだ」と

感じてくれればいいと思います

           ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

週も、がんばっていきましょう!!
スポンサーサイト

本日のブログは、2月17日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

                               ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

こんばんは!!

   今回のドリルですが、 「股関節ショットドリル(右)」です。

 最初は無理をせずにやってみてください。

股関節とひざまわりの筋力アップと柔軟性の向上になります。

正しい動きも身につきますので、ストレッチ感覚で続けてみてください。

0040.jpg

0049.jpg0050.jpg

0051.jpg

上の写真のように、クラブを持たずに素振りをするのを

「シャドースイング」といいます。

これを繰り返すことにより、正しい動きを筋肉が覚えていきます。

無理をすることなく、スムーズに欠点を直していけます。

前傾角度を変えないように注意してがんばってみましょう!

            ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

春はもうすぐ!

今週も、がんばっていきましょう!!

本日のブログは、2月10日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

                               ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

こんばんは!    

 それでは、今週は「一本足ドリル(左)」です。

先週の右足と同じように、まず立てるところから始めてみましょう。

0022.jpg 0023.jpg 0024.jpg

慣れてきたら、両手を合わせて振ります。

最後にクラブを持って振ってみましょう! 

0021.jpg

最初は、上げたほうの足のつま先で補助しながらでもいいと思います。
空き時間や練習前などに続けてみてください。

フィニッシュがうまく作れない人は、がんばってみてください。

 

寒さに負けず!

今週も、がんばっていきましょう!!

本日のブログは、2月3日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

                               ポチッと応援ワンクリック157 人気ブログランキングへ

こんにちは!   

 それでは、今週の練習ドリルを紹介していきます。

今週は「一本足ドリル(右)」です。

右足で立って、バランスがとれるようになったら左右に回転します。

画像-0001 画像-0002 画像-0005

慣れてきたら、両手を合わせてハーフスイングです。

とくに、アドレスからトップまでを、バランスよく回転させましょう。

このあたりから、難しくなりますよ。

画像-0003  画像-0004 画像-0006

できましたか?

それでは最後に、クラブを持って振ってみましょう。

画像-0007 画像-0008 画像-0009

いきなりクラブを持って出来る人は、ほとんどいないでしょう。
1つずつクリアしていき、ご自分のスイングバランスと比較しながら
片足の状態と同じになるように、頑張ってください

コツは、重心を下げて、上体をリラックス!膝を軽く曲げることです。
理解できない人も、やっていくうちにコツをつかむでしょう。
どこでも出来ますから、「力が入ってる」「リラックスして」といわれ続けている
ゴルファーのみなさん、ぜひやってみてください。

寒さに負けず、がんばっていきましょう!!

 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。