ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2010/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、10月29日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

こんばんは~!!

今週は「ベタ足ショットドリル」です。

0002.jpg 
棒か板などを左の足で踏み、右足の甲に乗せる。

このように、右足のかかとが上がらないように打つことで

スウェーを抑えてくれます!

また、腰の回転で打てるようになってくるものです。

0003.jpg   0004.jpg

写真が暗くてすみません、日が短くなってきましたね~。

まず素振りから感じをつかみ、ボールを打ってみましょう!

打つときは、長いクラブでひざを伸ばし気味で実践すると
腰回りの動きがよくなりストレッチ効果にもなりますよ!

今週もがんばりましょう


スポンサーサイト
        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、10月22日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

 こんばんは!! 

    ゴルフシーズン真っ只中です!

みなさん、練習やラウンドを楽しまれていますか?

ゴルフの快適なシーズンというのは、本当に短いものです。

練習も今やらなくて、いつやるの?(笑)ですよ。



    さて、今回は「ルーティンドリル」を紹介したいと思います。

自宅や練習場で、繰り返し練習してみてください。

0231.jpg 

クラブをセットすると、よりスクエアが理解できます。

0238.jpg  0239.jpg

まず、後方から目標とスパットを確認する。
スパットとボールを結んだ線に平行に立つ。

0240.jpg  0241.jpg

構えたらスムーズにテークバックを開始する。
ここまでを何回も練習してみましょう。

練習場では、出てくる球を次々に打つだけではなく
20球くらいはルーティンから打つのもやってみましょう!

わかりにくい人は、お気軽に質問ください。

では、今週もがんばりましょう

        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、10月15日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

 こんばんは!!

今週の練習ドリルは、「フィンガーショットドリル」です。

左右の親指と人差し指で握ってみます。

0468.jpg 

これにより、クラブの重みを感じることが出来ます。

0470.jpg  0471.jpg

実際に10回ほどスイングして、残りの指を添えてボールを打ってみましょう!

スライスがストレートになって、スイングがコンパクトになるのが実感できるでしょう。

どうしても無駄な力が入ってしまうコースで試してみるのもおすすめですよ

わかりにくい人は、お気軽に質問ください。

では、今週もがんばりましょう

         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、10月8日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

 こんばんは!! 

    今日は、久しぶりにプライベートのゴルフを楽しんできました。

いつもは、生徒さんにレッスンしながらのラウンドがほとんどなので

時にはミスショットが許されない、微妙な緊張感があるものです。(笑)

指導していると、どんな理由があるにせよ

OBなどもってのほかなのですから・・・(笑)


早速、今週のドリルを紹介します。

「切り返しマスタードリル」です。

美しいスイングの人たちは、共通してトップからの切り返しがなめらかですよね。

「球筋も大事だが、見た目はもっと大事!」という人も多いかもしれません(笑)

そんな方は、このドリルを繰り返し実践してみましょう。

ちなみに、良くなるのは見た目だけでなく、飛距離アップなどの効果もありますよ

0387.jpg  0388.jpg

0389.jpg  0390.jpg

0391.jpg 
最初は素振りで慣れてからボールを打ってみましょう。

素振りとショットを繰り返して、きれいなスイングを身につけましょう 

では、今週もがんばりましょう




 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。