ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2010/081234567891011121314151617181920212223242526272829302010/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、10月1日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

   こんばんは!!

    絶好の ゴルフシーズンになってまいりました

みなさん、練習がんばっていますか?

メルマガで詳しく解説していますが、今週のドリルもいい練習になります。

工夫した練習で、楽しく上達していきましょう!

   今週のドリルですが「赤道打ちドリル」 です。

アドレスでボールのマークを中心にセットして
そのままエッジで中心を打つ練習です。

0228.jpg   0280.jpg

これで、どのような球が出ますか?

完全なトップボールやチョロが出てしまう人は
アッパースイング過ぎるか
ダウンブロー過ぎると思ってください。

レベルにちかく振れると、リーディングエッジで打っても
フェースにボールが乗って球が上がります。

0210.jpg 
10~20球ほど練習場で試してみましょう!

これが意識して打てるようになると、どんなライでも
緊張してミスしなくなりますよ

0365.jpg 
浅めのディボットや、フェアウェイバンカーなどに
特に

では、今週もがんばりましょう

スポンサーサイト
         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、9月24日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  



今回は「テークバックチェックドリル」です。

0370.jpg  0372.jpg

0431.jpg  この形ができるように何度も繰り返す。

<悪い例> 

0433.jpg クラブを真っ直ぐ引きすぎて外に上がる。

0432.jpg 
左肩が下がり、フェースがかぶるため

右手や右肩に力が入りすぎる。

ここを修正することによって 、適正なロフトでインパクトが迎えられる。

番手間の距離が変わらない、適正な高さが出ない人に有効です!

わかりにくい人は、お気軽に質問ください。

では、今週もがんばりましょう







         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、9月17日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  


こんばんは! 

    朝晩の気温が下がってきたので、過ごしやすくなってきました。

今年の夏は本当に暑かったですよね

しかし、例年の夏場になくゴルフ練習場がにぎわっていました。

これも、石川遼選手をはじめとした男女トーナメントの盛り上がりでしょうか?

これから、ゴルフには最高の環境になります。

ゴルフでは、ショットの調子やスコアの波がつきものです。

その波を小さくしていく必要はありますが

あまり深刻に悩まないように、自分のペースでがんばっていきましょうね!

ゴルフコースも練習も楽しんでいきましょう

   今週は「肩の回転ストレッチドリル」です。

肩を回すことは、ゴルフの基本とされています。

しかし、回らない人は回らないものです。

無理に回転しても、バランスを崩し、

ひざが流れてミスショットを誘うことが多いでしょう。

いい状態が続くこともありません。

そこで・・・

《意識せずに、自分の回せるマックスを出せる》ストレッチドリル

を覚えてみましょう!

0424.jpg  0425.jpg

0426.jpg 

ここで、1度正面に戻して10秒リラックス!!そして・・・

0428.jpg   これを2~3回繰り返す!

そして、素振りをしてみると・・・今までと違う感覚が出るはずです。

逆も回しておきましょう  0430.jpg

 アウトサイドインによるスライスや、引っ掛けの多い人には効果的ですよ!

では、今週もがんばりましょう

         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、9月10日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  


こんにちは!

先週の石川選手と、園田選手の優勝争いはご覧になりましたか?

すごい戦いでしたね!

最後はテレビが終わったのはガッカリでしたが・・・

これからの後半戦が楽しみですね。


 さて、今週のドリルは、「正しい肩の回転を覚えるドリル」です。

チーピンや、ダフリに悩んでいる方は、試してみましょう。

これらの原因は、いくつか考えられんますが、

その1つに、「体の回転が止まる」というのがあります。

0411.jpg   0412.jpg

これでは、脇の後ろの広背筋が使えず手先に頼るしかなくなります。

そこで、次のドリルをお勧めします。

0414.jpg   0415.jpg

腕はリラックスして、クラブを持たずに両手を合わせて実践してもいいです。

0420.jpg 0421.jpg

繰り返すことにより、良いくせと筋肉の使い方が覚えられるでしょう。

慣れてきたら、実際にスイングしてボールを打ってみてください。

では、今週もがんばりましょう

         応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、9月3日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  


 こんにちは

 今週は
「リズムキープドリル」です。

コースに行くと、早打ちしてしまって、テンプラやスライスする人や

どうしても、力が入って曲がりがひどいという人は

ぜひ、この練習を取り入れてみましょう!

みなさんは、練習場で出てくるボールをドンドン打っていると思います。

実際に、リズムとは、スイングを開始してフィニッシュまでと思いがちです。

本当は、自分の順番がきた時点でから打ち終わるまでを一定

するように気をつけなければいけません。

すると、スイングのリズムも一定で、無駄な力は抜けてきます。

アドレスが長くなったりする人も、そこを考えるだけで格段によくなりますよ。

<練習方法>

1 まず、練習場のボールの後ろに立ち目標を確認します。

0310.jpg 

2 定まったら、ボールの後ろからアドレスに向かいます。

3 アドレスをとったら打ちはじめます。

 

2~3までを、13秒~15秒で出来るように練習してみましょう。

最初はあたりが悪くなるかもしれません。しかし、だんだん慣れてきて

安定してきて、ヘッドスピードもあがってきます。

1回の練習で10球程度でいいので試してみましょう、

練習場のショットとコースでのショットが変わらなくなってきますよ!

今週もがんばりましょう!!

 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。