2010 練習ドリル

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、12月31日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除   

こんにちは!!

 今週は 「連続素振りドリル」 です。

0042.jpg ミドルアイアンを短く持って、立ちます。

43.jpg 肩と腕でテークバックします。

肩まで上げて、クラブと左腕は90度になるように上げる。

0044.jpg フォローに振りぬきます。

テークバックと左右対称になるように心がけて。

0046.jpg 大きく戻して、トップへ!

止めることなく、左右を連続で30回ほど振りましょう。

グリップがずれてくる人は、肩に力が入りすぎです。

振る方向がずれてくる人は、プレーンがずれているのです。

0047.jpg  0048.jpg

上の写真のように肩が上がるくらい力が入っても、ひじが曲がりすぎてもいけません。

楽に、30回の3セットを出来るようになるまで続けてみましょう。

練習に行けない人ほど、実践して欲しいドリルです。

 最後に、今年一年ご愛読いただきありがとうございました!

目標がかなわなかった人も、「来年こそは!」と

思っているのではないでしょうか?

私も、メルマガやブログを通してではありますが

2011年も、微力ながら応援させていただきます。

よろしくお願いいたします。

それでは、よいお年をお迎えください!



スポンサーサイト
        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、12月24日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除   

   こんにちは!!

 みなさんの今年のゴルフはどうだったでしょうか?

そろそろ振り返って反省しているころではないですか?

今から楽しかったことや、上達した点反省点をきれいに書いてみましょう。

よく、反省点にばかり目がいって、悩みすぎる人が多いのですが

良くなった点も知ることが大事ですよ!

なぜかといえば、良くなった点はあなたの長所であり

これからも伸ばしやすく、将来あなたの最大の武器になるからです。

さて、今週のドリルです。

「パターストローク矯正ドリル(2)」です。

ショートパットが苦手な人、ストロークがブレやすい人は

試してみましょう!

(パターン1)

IMGA0073.jpg 

パターを真っ直ぐ引こうとするより、親指のつめを正面に向け

真っ直ぐ平行に動かすようにストロークしてみましょう。

(パターン2)

IMGA0072.jpg 

パターヘッドのトゥに平行ラインをイメージして、トゥを真っ直ぐストローク

するようにしてみましょう。

(パターン3)

IMGA0039.jpg 

パターのシャフトを見ます。

シャフトを平行にストロークしてみましょう。

とりあえず3パターンを紹介しましたが、みなさんに合う方法を見つけて

パターの達人になりましょう!

それでは今週も寒さに負けず、がんばりましょう

        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、12月17日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除   

   こんばんは!!

 今週のドリルを紹介します。「インパクトマスタードリル(2)」です

032.jpg  035.jpg 

左手を伸ばし、杖のようについてアドレスの形をとります。

033.jpg  036.jpg

右手でトップまで上げていきます。

034.jpg  037.jpg

左腰からスタートして、右手を振りぬきましょう。

左手のクラブが傾かないように、腰をしっかりターゲット方向に回転させます。

左サイドの壁が出来て、ひじの引けや体の起き上がりが解消されてきますよ

今週もがんばりましょう!

        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、12月10日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除   

   こんばんは!!

 今週のドリルを紹介します。「インパクトマスタードリル」です

インパクトは「スイングの通過点」といいますが

下半身が先行したインパクトが
上手く出来ない人は実践してみましょう!

アウトサイドインの軌道が直らない人に最適ですよ。

022.jpg  029.jpg

両手を合わせてアドレスします。

両肘が上を向くようにしてください。 

体をしっかり回して、テークバックします。ひじの内側は上を向いたままです。

手の高さは、肩の位置くらいで切り返しに入ります。

024.jpg 

切り返しは、下半身からスタートします。左サイドが伸び上がらないように注意!

025.jpg  

そのまま腰がターゲットへ回って、肩のラインが目標と平行になるとこでストップ。

またトップへ上げていき、インパクトでストップ。

これを10回繰り返します。

ラウンド中にも、引っかけが出たりしたら試してみましょう。

体で打っていけますよ

今週もがんばっていきましょう

        応援ワンクリックをお願いします157    人気ブログランキングへ



      本日のブログは、12月3日の無料メルマガの解説です。

               【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                   毎週金曜12時発行    
メルマガの登録・解除  

今週は、「股関節ストレッチ強化ドリル」です。

16.jpg 左足を大きく1歩出して、ひざを曲げます。

17.jpg 上体をゆっくり前後左右に傾けます。

18.jpg 股関節を意識して行う。

最初は、右ひざをついて少しずつ実践してみましょう。

慣れてきたら、ひざを上げた状態で頑張ってください。

反対もがんばってみましょう。

19.jpg   20.jpg

足を開いて左右のひざを交互に曲げて、ストレッチします。

慣れてきたらスピードアップして、何回できるか挑戦しましょう。

早く動けるようになったら、体重移動が上手く出来てきます。

股関節が動き出し、回転もスムーズになるでしょう。

頑張ってみてください。

 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。