2011 練習ドリル

ゴルフの初心者にも実践できる、簡単で効果的なゴルフ練習法を特別にレッスン!!あなたの練習法を見直すことが、ゴルフ上達への近道です!!!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  本日のブログは、12月30日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

  

                ポチッと応援ワンクリック→ 人気ブログランキングへ

      

こんばんは!!

12月も中旬に入ってから、急に寒くなってきました

みなさん、お元気ですか?

今年最後です!

頑張っていきましょう

  

それでは、今週のドリルです。

「スロースイングドリル」といって、ゆっくり振る素振りです。

これからは、なかなか練習も辛い季節になります。

そんな時は自宅ででも、このドリルを実践していきましょう。

とても簡単なのですが、意外ときついです。

一回のスイングを、20秒かけます。

アドレスからフィニッシュまでを、スローモーションで行ってください。

画像 610 画像 611

まずは、アドレスからゆっくりテークバックしていきます。

ここまでで、約3秒。

慌てたバックスイングの矯正にもなります。

画像 612 画像 613

トップまで、身体をねじることを第一に考えます。(約8秒)

腕は高く上げる必要はありません。

リラックスして、ひじが曲がるくらいで結構です。

画像 615 画像 617

切り返しからフィニッシュまでは、特にゆっくりを意識します。

これを、最初は1日10スイング

慣れてきたら、20スイングできるように頑張ってみましょう。

大きい筋肉の使い方が、自然に身につきますし

飛距離アップにも効果的です。

   

 2011年も、皆様のおかげでこうして続けることができました。

来年もよろしくお願い申し上げます!  

寒さに負けず、頑張っていきましょう!!!

スポンサーサイト
本日のブログは、12月23日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

  ポチッと応援ワンクリック→ 人気ブログランキングへ

 こんばんは!

 寒くなってきましたね

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

私は、元気バリバリとやってます!

今年一年を振り返って、震災やいろんなことがありました。

ゴルフをしたくてもできない人や、ゴルフのことも考えられないくらい

大変な一年だった人も多かったでしょう。

私も、もっといろんなことを反省し、学んでいかなくてはいけないと

思いました。

残り1週間、全力でいきましょう

今週は「頭の動きドリル」です。

090430_173942.jpg アドレスでクラブのグリップエンドを額に当ててもらいます。

写真では壁に当ててますがクラブだと思ってください。

この状態でスイングして、上下左右には多少動いても構いませんが

クラブの方に突っ込んだり、インパクト前に離れてしまったり

しないように注意して、実践しましょう。

最初は、ボールに届かない人が多いと思います。

安心してください、そんな人はまだ飛距離アップの要素が

たっぷりあるということですから。

なれてボールがとらえられるように頑張ってみましょう。

それでは、今週もがんばって行きましょう!!!

本日のブログは、12月16日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

  ポチッと応援ワンクリック→ 人気ブログランキングへ

こんばんは!!

 今週は「アームバランスドリル」です。

ゴルフスイングでは、右利きの場合、左手のリードが重要になります。

しかし、どちらが力をより入れるのかと言われたら

やはり、バランスが大事でしょう。

そのバランスをとるために、どうしても利き手の力をころし

利き手じゃないほうを鍛えていきます。

これも、極端になりすぎると球筋は安定しません。

そこで今回のドリルですが、両方の腕でバランスよくグリップし

同じように振らないと、上手くいかないものです。

画像 495

クラブを一本ずつ持って、腕だけで左右に振ってみましょう。

画像 496 画像 497

一本のクラブで振ると、両手がケンカして、クラブの重みや

動きがわからなくなってきますよね。

下のように、クラブがクロスしたり、開いてしまったりしないように

スムースに振れるように繰り返しましょう。

画像 498 画像 499

今年もラストスパート!頑張りましょう!!

本日のブログは、12月9日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

  ポチッと応援ワンクリック→ 人気ブログランキングへ

こんばんは~!!

 今週は、「インパクト強化ドリル」です。

最初は長いクラブを使って、実践してみましょう。

クラブヘッドで壁などを押して、強いインパクトをマスターします。

手、腕、肩、腰、足のすべてで押していきます。

ただ、写真のような形のまま押すようにしてください。

5秒間押して、力を抜く・・・これを1日10回がんばってみましょう。

71.jpg 88.jpg

まず最初に辛くなるのは、手です。

押した時のグリップの圧力が、インパクトを安定させてくれます。

 

今週もがんばっていきましょう!

本日のブログは、12月2日の無料メルマガの解説です。

         【飛躍的に上達したゴルファー】が実践する練習ドリル

                 毎週金曜12時発行    メルマガの登録・解除

  ポチッと応援ワンクリック→ 人気ブログランキングへ

こんにちは~!!

 

それでは今週は「正確パットドリル」です。

ショットが芯で打たなくてはいけないように、パターも芯で打つのは基本です。

また、そういう練習をすると、上達も早くなります。

しかし、パットの芯というのは、わかりにくいですよね。

そこで今回は、芯で打てるようになるドリルです。

  age002.jpg   age003.jpg

芯をあけて、ゴムをまきます。

これでボールを打つ練習をしてみましょう。

Image005.jpg

最初は右に左にはじかれても、だんだん上手くなります。

すると、距離感、ショートパットが安定してきますよ

 

今週もはりきってがんばりましょう!

 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。